交通アクセス

〒 570-0056
大阪府守口市寺内町2丁目7番27号
富士火災守口ビル5階 ※ビルに駐車場はございませんので,
近隣有料駐車場をご利用ください

相談予約受付中です

06-6997-7171 [受付時間]平日9:00~18:00

メールでのご予約

※電話・メールのみでの法律相談は行っておりません。

守口門真総合法律事務所重点取扱い分野

  • 交通事故
  • 相続(守口・門真)
  • 後見(守口・門真)
  • 不動産
  • 企業法務
  • 離婚
  • 借金
  • 法人破産

有責配偶者からの離婚請求受けた解決事例

2017年11月|解決事例

ホームページをご覧いただいた方(妻側)からの依頼です。
この依頼者(妻側)は、不貞行為をしている有責的な夫から離婚を求められました(いわゆる、有責配偶者からの離婚請求)。

依頼者(妻側)は当初、離婚に積極的ではなかったのですが、当事務所の弁護士が相手方(夫側)から有利な離婚条件を引き出したこともあり、離婚を決意されました。

具体的な離婚条件は、解決金800万円です。
内訳としては、①夫婦共有財産が約1200万円であったため財産分与額としてその半額600万円、②離婚慰謝料が200万円で、合計800万円です。
相手方(夫側)は、不貞行為を否定していましたが、実質的に不貞行為を認めたのと同様であり、有利な条件で離婚することができました。