★所内研修会『成年後見制度における診断について』

2017年03月|ブログ

3月22日(水)所内研修会議を開催いたしました。
成年後見制度における診断について、当事務所所長による話とご参加くださった弁護士の先生や司法書士の先生と情報共有をしました。

実例をもとに、後見人が必要だと感じる段階で本人申立てを進めていく難しさや長谷川スケールなど、認知症の診断をするための手段などについてお話しがありました。

他の先生が担当されているケースについての情報共有もあり、有意義な時間となりました。今後も定期的に研修会を開催していければと思っております。